[ヴィート 口コミ]評価やレビューなどについて※敏感肌

ヴィートのおすすめの3つのポイント

ヴィートのおすすめの3つのポイント

ヴィートのおすすめするポイントは3つあります。

1つめは「Vラインまでお手頃な値段で除毛できる」ことです。

Vラインに使用できて、お手ごろな値段の女性向けデザインの除毛クリームはそう多くありません。

2つめは「塗った2分後にはシャワーを浴びられる」ことです。

塗った2分後から水に流れにくくなるので、除毛の待ち時間にシャワーを浴びながら、クリームを塗っていない体の場所を洗い始めることができます。

3つめは「世界一の除脱毛ブランドで世界一の売上金額」であることです。

『ヴィート』は、世界NO.1除毛・脱毛商品ブランド(※1ニールセン調べ:2017年9月~2019年8月実施)でヨーロッパで生まれて世界60カ国以上で愛されています。

ヴィートは売上金額が世界一(ヴィートジャパンインスタグラム公式アカウントより)です。

ヴィートの除毛クリームの中でもバスタイム除毛クリーム敏感肌用は、1番人気の商品です。

ヴィートの口コミ/特徴や成分

ヴィートの口コミ/特徴や成分

ヴィートの特徴は、

  • シャワーのついでに5分で除毛できること
  • 化学的な成分が多め

です。

浴槽につかる文化があまりない海外ブランドならではの特徴です。

この特徴は日本製の除毛クリームにはみられません。

ヴィートの特徴

ヴィートは、クリームに水がかかっても垂れにくく、除毛効果も下がりづらいです。

クリームが水に強いのは、皮膜形成成分であるアクリル酸アルキル共重合体エマルション-1、VP・ヘキサデセン共重合体と、親水性増粘成分であるケイ酸Mg、合成ケイ酸Na・Mgが配合されているからです。

肌に残ったクリーム中の除毛成分チオグリコール酸がムダ毛を溶かして除毛します。

例えば、ビキニライン、すね毛、腕毛、脇毛にヴィートを塗った直後に、他の体の場所をボディソープを塗ることができます。

その後(正確にはヴィートを塗った後2分後)はクリームに水がかかっても大丈夫なので、シャンプーやトリートメントで洗髪できます。

ヴィートを塗った後5分後には、付属のスポンジでヴィートを拭き取って除毛が完了します。

さいごにシャワーで、ヴィートもボディソープもシャンプーやトリートメントも洗い流してバスタイムも完了です。

肌の保護に関しても気にかけることができます。

保湿成分アロエエキス-2、PG、尿素の3種類が配合されているためです。

水に流れにくくする工夫のために化学的な成分も多いのですが、アロエという自然成分で保湿できるのは日本人の感覚では嬉しいことです。

匂いは、海外ブランドらしい匂いがします。

香料成分は、強めのジャスミン系がイメージできます。

ヴィートの成分

有効成分 チオグリコール酸
その他成分 尿素、セテアリルアルコール、水酸化K、POEセトステアリルエーテル、水酸化Ca、VP・ヘキサデセン共重合体、POPステアリルエーテル、流動パラフィン、ケイ酸Mg、酸化Ti、PG、合成ケイ酸Na・Mg、アクリル酸アルキル共重合体エマルション-1、アロエエキス-2、グルコン酸Na、酢酸トコフェロール、香料
効能効果 除毛

ヴィートの口コミ/特徴や成分まとめ

ヴィートの特徴は、シャワーのついでに5分で除毛できることです。

水がかかってもクリームが垂れにくい成分が配合されているので、除毛しながら待ち時間を利用して髪や体を洗うことができます。

水がかかってもクリームが垂れにくい工夫のために成分が化学的よりです。

匂いは海外ブランドらしい強めでジャスミン系の匂いがします。

ヴィートの口コミ/良い口コミ

ヴィートの口コミ/良い口コミ

ヴィートの評価について有名口コミサイトから良い口コミをまとめました。

参考にした口コミサイトは、lips(リップス)、アットコスメ、ヤフー知恵袋、Amazonカスタマーレビュー、楽天みんなのレビューなどです。

多少面倒ではありますが、カミソリ負けして赤くプツプツができるよりは断然いいと思います!
また、カミソリより除毛クリームの方が肌のスベスベ感を長く保てている気がします。

(引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10002416/review/504232614

ヴィートには除毛成分だけでなく、保湿成分も配合されているので、カミソリでは得られない肌のすべすべ感を得ることができます。

しかも、脇やひざ関節などアーチがあって、カミソリが使いづらい部位のムダ毛でも、手間なく除毛できます。

ただ、誤解を恐れずに言うとヴィートでも赤いプツプツ(毛嚢炎)ができるリスクはあります。

毛嚢炎ができる原因は、皮膚の傷口から細菌が入って炎症が起きて赤くなることです。

カミソリ負けは、刃先で皮膚が傷つきます。

ヴィートは、除毛成分が毛だけでなく皮膚も溶かすことで皮膚が傷つきます。

ヴィートで皮膚まで溶けてしまう原因は、待ち時間が長すぎたり、もともと肌のコンディションが悪いことです。

なので、待ち時間を守る、パッチテストで肌のコンディションを確かめる、ことでリスクは予防できます。

何回かやってると分かると思うんですけど、
毛がはえてくるスピードって場所によって違いませんか?

絶対あると思うんですよね、、
そこだけを生えてきたなと思った時に1回除毛します。
また、生えてきたなと思った時に全部除毛します。
こうすると結構クリームがもちます。
遅く生えてくる毛は薄いものが多いので少し処理しなくてもだいじょぶです。笑

(引用:https://lipscosme.com/posts/2728875

ヴィートの使い方と使う量を節約する方法についての口コミです。

使用範囲を狭くすると、クリームの塗りムラもできづらく、結果上手に除毛できるので消費量の無駄が減ることも期待できます。

あとは、ヴィートの使いまわしも経済的です。

使いまわし方は、例えば腕を除毛したクリームを拭き取って、洗い流さずにそのまま次はすね毛に塗ることです。

ヴィートの価格は、最安値はAmazonの755円、最高値はヤフオクの1551(当記事のリサーチ)と除毛クリームの中でも安くてコスパが良い商品です。

使い方や使う量をコントロールすることで、さらにコスパを上げることができます。

質はドラッグストアと一緒なので特にコメントをしませんが、早々の発送は良かったです。

(引用:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B0036ZBRVC/ref=cm_cr_arp_d_viewopt_sr?ie=UTF8&filterByStar=four_star&reviewerType=all_reviews&sortBy=recent&pageNumber=1#reviews-filter-bar)

Amazonでヴィートを購入した方の口コミです。

ヴィートは、Amazonでもドラッグストアでも買えるので大変手軽に入手できます。

入手しやすいのは、ヴィートが世界NO.1除毛・脱毛商品ブランド(※1ニールセン調べ:2017年9月~2019年8月実施)だからです。

どこの店舗に行っても、除毛クリームのコーナーがあれば、たいていヴィートなら見つけることができます。

ヴィートの使用方法に次使う場合は72時間あけてくださいと書いてたので3日後に使おうと思うのですがパッチテストは毎回必ずと記載があったのでパッチテストを3日後、除毛を4日後に行えばいいということでしょうか?
2日後にパッチテスト、3日後に除毛でも大丈夫なのでしょうか?

(引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13229093343?__ysp=44O044Kj44O844OI44CA5pWP5oSf6IKM55So

公式サイトの使用方法の記述通りだと、そうです。

まずヴィートの使用間隔は72時間(3日間)ごとです。

そしてパッチテストのやり方はパッチテスト後24時間後に肌の異常がないのを確認することです。

なので「パッチテストを3日後、除毛を4日後に行えばいい」です。

これは結構ややこしいかもしれないですね。

ヴィートの口コミ/悪い口コミ

ヴィートの口コミ/悪い口コミ

ここからはジョモタンの悪い口コミをまとめました。

参考にした口コミサイトは、lips(リップス)、アットコスメ、ヤフー知恵袋、、Amazonカスタマーレビュー、楽天みんなのレビューなどです。

つけ方が悪かったのか、目安時間より少し長くクリームをつけていたら皮膚がめくれて傷になってしまいました。敏感肌用と書いてありましたが敏感肌の自分には合いませんでした。

(引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10002416/review/508860444)

ヴィートの待ち時間は、最低5分、最長でも10分です。

10分を超えると、ムダ毛だけでなく皮膚も溶け始めてしまいます。

毛も皮膚も同じたんぱく質でできているからです。

つけ方については、優しく肌をなでるように、スポンジを円を描くように回して、ムダ毛にクリームをからませるのがコツです。

強く肌にすり込ませるようにゴシゴシと塗るのは避けてください。

肌を傷つける原因になるからです。

敏感肌用の除毛クリームはたくさんありますが、すべて成分が異なるので、結局は自分の肌質に合うかどうかが重要です。

自分の肌質に合うかどうかは、実際に試してみるしかないので、本格的な使用の前にパッチテストを行うのが最善の方法です。

自分的には満遍なくクリームを塗ったつもりでしたが、毛が残ってしまっているところがありました。慣れないうちは、一度に広範囲を塗るのではなく、部分ごとに分けて除毛するのが良いかな?と思います。

(引用:https://lipscosme.com/posts/2578859

口コミ通り、ヴィートで毛が残るのを避けるにはムラなくクリームを塗ることが重要です。

ヴィートには専用のスポンジがついているので、伸ばしやすいですし、厚さを均一に塗りやすいです。

塗るときに毛の流れとは逆向きに塗り広げると、毛の皮膚と接している面が逆立って、除毛成分が毛の1本1本の全体により浸透しやすくなります。

事前の準備が増えてしまうのですが、除毛範囲を蒸しタオルで温めて毛穴を広げるのも除毛効果を高めるのに有効です。

もしもヴィートで毛が残ってしまっても、連続使用は肌への負担が大きいので避けます。

次回の使用はパッチテストを3日後、除毛を4日後に行います。

匂いがいつまでも肌につき、
いくら濯ぎしても落ちません!
残念!

(引用:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B0036ZBRVC/ref=cm_cr_arp_d_viewopt_srt?ie=UTF8&filterByStar=one_star&reviewerType=all_reviews&sortBy=recent&pageNumber=1#reviews-filter-bar

ヴィートの匂いについての口コミです。

ヴィートにはジャスミン系の香料が使われているので、クリーム自体はいい香りがします。

しかしヴィートは、除毛剤特有の毛を溶かしているときに発生する科学的な臭いを抑える工夫はありません。

なので対策するのであれば、使用中に鼻栓をしたり、お風呂の換気扇を回すなどして風通しを良くすることです。

それでも使用直後は臭いが漂うかもしれません。

臭いに敏感な方は万全な体調で、ぐあいぐぁるくならない程度に除毛するのがおすすめです。

ヴィートの敏感肌用除毛クリームを3日前に使いました。
使用後とても赤くなりましたがすぐに引きました。
今は肌の薄めの部分だけがヒリヒリして痛いです。

(引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14190836484?__ysp=44O044Kj44O844OI44CA5pWP5oSf6IKM55So

ヴィートの使用直後には「赤くなる」「ヒリヒリする」「スースー」するなどの症状が起きやすいです。

たいていの場合は、時間経過とともに元の状態に戻ります。

しかし口コミの場合、3日間経過しているのに痛みがあるということなので、皮膚科の病院へ行くべきです。

ヴィートは除毛効果や肌のすべすべ感を得られますが、一方で肌荒れのリスクも伴います。

なのでヴィートを使用する際には、事前にパッチテストをする、万全の肌の調子で使う(肌が丈夫な方でも乾燥して粉を吹いていたら使わないなど)などリスクを軽減する対策も必要です。

ヴィートの口コミ/インスタやツイッターなど

ヴィートの口コミ/インスタやツイッターなど

ヴィートは人気があるため、SNSで口コミがたくさんみつかります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

久間田琳加(@rinka_kumada0223)がシェアした投稿

ヴィートのイメージキャラクターであるファッションモデル・女優の久間田琳加(くまだ りんか)さんのインスタグラムです。

ヴィートのCMを投稿しています。

自分の家のお風呂場で気軽に除毛できるということが、すっと伝わってくる内容です。

自分が気になった時や、シャワーのついでに除毛できるのはうれしいですね。

しかも肌に切り傷がつく危険がないし、肌まですべすべになるのも良いところです。

ヴィート公式アカウントのツイッター投稿です。

秋冬はムダ毛処理する頻度が下がる・・・というアンケート結果です。

だってムダ毛処理って面倒くさいですからね。

でも、できることならいつだってムダ毛はないほうがいいですよね。

ヴィートならシャワーのついでに5分で除毛できるので、とてもラクです。

保湿成分も入っているので肌ケアまで気にかけることもできます。

決め手は触り心地までもっちりすべすべになることです。

お風呂の時に毎回、腕や足のムダ毛がなくて肌の触り心地がいいと、寒い季節でも気分が上向きになります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@skincarelove31がシェアした投稿

「カミソリは肌が痛いし、脱毛サロンに行く余裕もない、でもムダ毛をなくしたい」。

そんな私たちの強い味方がヴィートです。

なんせ除毛がかんたんに家で済ませられます。

ベティちゃんとのコラボパッケージも可愛らしいですね。

ヴィートの会社であるレキットベンキーザー・ジャパン株式会社は大企業で資金があるので、芸能人をCMやイメージキャラクターに起用したり、コラボを度々企画して、世界の人気を集めています。

どれくらい世界で人気かというと、ヴィートは除毛クリームの売上金額が世界一です(ヴィートジャパンインスタグラム公式アカウントより)。

中でも「バスタイム除毛クリーム敏感肌用」はヴィートのNO.1人気商品です(ヴィート公式サイトより)。

ヴィートの口コミ/レビュー

ヴィートの口コミ/レビュー

ヴィートのレビューをしました。

口コミを読むだけでなく実際に使ってみたので書きました。

参考になれば幸いです。

肌が弱いので、今まで除毛クリームは試したことなかったんですけど、今回試してみて心配していた肌への刺激はぜんぜんなくって、ぴりぴりとする感じもなく使うことができました。

使い方も簡単で、このスポンジを使って気になるところにくるくると塗っていくだけできました。

感想は、かみそりだと間接の部分がなかなか難しかったりとか、足の裏の部分もちゃんと剃れないことがあるんですけど、クリームなのでムラなく毛を処理することができました。 時間も5分とすごく短いので、普段の入浴の時間ですることができました。是非試してみてください。

ヴィートの使用感は?

ヴィートはスポンジ付きでシャワーしながら使えるのでお風呂場に保管しています。

使いたくなったら肌を濡らす前にチューブを手に取り、クリームを塗ります。

ジャスミン系のいい匂いがするのでこの瞬間が私はけっこう好きです。

塗って2分でシャワーを浴びられるので、かなりささっと塗ります。

使っていると気づくのですが、塗る厚さは何回かやってみて自分の毛を除毛できる厚さを知るのが大事です。

塗り方のコツは何センチ塗るとか気にするよりも、スポンジで塗る向きを不規則にして毛にクリームが絡むイメージで塗っています。

ヴィートを塗り終わったら、水がはねないように頭やIOラインを洗います。

本当に多少濡れてもクリームが落ちないので、初めての時うれしかったのを覚えています。

ヴィートを塗ったら毛を溶かす科学的な臭いがしますが、シャンプーなどのいい匂いでごまかせるからです。

ヴィートで除毛するところは洗わなくていいので、除毛する日はラクできてちょっと得した気分でいます。

私の場合はトリートメントをつけたタイミングで、ヴィートをスポンジで拭き取ります。

トリートメントを流すのと同時にヴィートも洗い流したいからです。

スポンジは取れた毛とクリームでいっぱいになります。

毛で排水溝が詰まるかもしれないので、私の場合、100円ショップで買った網をつけています。

それとクリームが爪につくので、ネイルをしている方はゴム手袋などが必要です。

ヴィートの待ち時間は10分以内という正しい使い方があるので、ヴィートを使う日のバスタイムはラクなぶんスピーディーです。

はじめのうちは時間がかかってしまったのですが、だんだん慣れてきてこのやり方に落ち着きました。

ヴィートの効果は?

ヴィートで効果を実感できるのは、毛が太い部位がチクチクせず、すべすべになるところです。

敏感肌用と書いていても、除毛成分は変わらないので、除毛力が弱いわけではないことがわかります。

敏感肌用の意味は、保湿成分も入っているということです。

なので、待ち時間の10分や使い方の注意は絶対に守るべきです。

私の場合、肌の調子によるので毎回ではないのですが、使用直後にかゆくなったりスースーしたりすることもあります。

(肌質はカサカサしていて敏感肌とまでは言えないかもしれませんが、弱いほうです。)

しばらくすると元通りになるので、ニベアなどで保湿してそっとしておきます。

効果の持続期間は、私の場合、最低3日間はすべすべです。

ヴィートの口コミ/感想やレビューまとめ

ヴィートはラクに除毛ができます。

水がかかっても垂れづらくシャワーのついでに使えるからです。

服を脱いでムダ毛が気になったときに「あー今日やるか」という感じでムダ毛処理ができます。

塗るだけなので神経使うこともないし疲れないのがいいです。

敏感肌用でも除毛効果が弱いわけでなく、保湿成分が入っているということなのでスキンケアもついでにできるのもありがたいです。

ヴィートはラクにすべすべ感も得られます。

ヴィートの口コミ/効果

ヴィートの口コミ/効果

ヴィートの主な効果は除毛効果です。

除毛効果は、男性も女性も得られます。

男性の毛も女性の毛も構造は同じたんぱく質でできているからです。

除毛成分チオグリコール酸が毛のたんぱく質を化学的に溶かすことで、肌の表面に出ている毛を根元から除毛します。

除毛した後の毛先は丸みを帯びており、触ってもチクチクしづらいという効果も得られます。

ヴィートは保湿効果も得られます。

保湿成分(アロエエキス-2、PG、尿素)や、抗酸化作用成分(酢酸トコフェロール)も配合されているからです。

なので、ムダ毛処理ができるだけなく、肌のすべすべ感も得られます。

チクチクしないすべすべ肌が何日持つかというと、最低3日間~7日間です。

最低3日間持つ理由は、公式サイトで「ヴィートの使用は最低72時間空けること」という使用間隔についての記載があるためです。

72時間空けてくださいということは、すなわち72時間は効果が期待できるということです。

もちろん毛の伸びる速さは人によって異なるので、個人差があります。

しかもヴィートの効果は、ラクに得ることができます。

使い方がかんたんだからです。

やることは要するに、塗って、待って、拭き取るだけです。

ヴィート 脱毛

ヴィートには脱毛効果はありません。

ヴィートができることは脱毛ではなくて、除毛だからです。

脱毛というのは「毛を毛根から取り除くこと」です。

除毛というのは「肌の表面に出ている毛を取り除くこと」です。

たまに口コミで「脱毛クリーム」という表記を見かけますが、ヴィートの実物のパッケージの表記を確認してください。

「除毛クリーム」と表記されています。

除毛クリームから得られる効果は、除毛効果です。

なので「ヴィートを使えばもう二度と毛が生えない」という効果はありません。

ヴィートの口コミ/使い方

ヴィートの口コミ/使い方

ヴィート 使い方

ヴィートの使い方の大まかな流れは以下の通りです。

  • ヴィートが使える体の場所を確認する
  • 肌が乾いているか確認する
  • パッチテストする
  • (できれば部屋ではなくバスルームへ移動する)
  • ヴィートを塗る
  • 2分待つ(ヴィートに水をつけない)
  • さらに3分待つ(ヴィートに水がかかってもよい)
  • ヴィートを拭き取る
  • 洗い流す
  • 保湿する

 

ヴィートは動画で使い方をみることもできます。

ヴィートが使える体の場所の一覧表です。

使える部位 使えない部位
首・うなじ
脇毛

太ももの毛
すね毛
足の甲・指毛
Vライン(ビキニライン)

髪胸毛・ギャランドゥ腹毛
背中の毛手の指毛
デリケートゾーン(ちん毛・金玉・玉袋・女性のIラインとOライン)
おしり(尻毛・けつ毛)

使えない部位に使うと肌トラブルの原因になる可能性があるので避けてください。

 

肌が乾いているか確認するのは、ヴィートの効果が薄れるのを防ぐためです。

ヴィートは水に強いので多少の水分は平気ですが、保湿クリームや日焼け止めなどがついていると除毛効果が薄れたり、万が一化学反応を起こすと肌を痛める原因になってしまいます。

肌は清潔で乾いた状態で使用します。

 

パッチテストをするのは、ヴィートが自分の肌質にあっているかを確認して、無用な肌トラブルを避けるためです。

ヴィートは敏感肌用とありますが、敏感肌にも程度があります。

また、肌のコンディションは体調(寝不足・ストレス・健康状態、ホルモン周期など)で左右されるので使用前には毎回行うのがルールです。

パッチテストのやり方は、除毛したいところに少量ヴィートを塗って5分後に拭き取ります。

肌に異常(赤い、かゆい、ヒリヒリする、炎症等)がなければヴィートを使って大丈夫です。

もしも異常が現れたら、すぐに水かぬるま湯で洗い流し、皮膚科の病院で診察を受けてください。

 

ヴィートの塗り方は、除毛したい体の部位にクリームを出して、付属しているスポンジのピンクの面(柔らかい面)でなでるように伸ばすことです。

爪や指についたクリームは塗った後すぐに洗い流します(髪の毛や顔についてしまった場合も同様)。

爪や指もムダ毛と同じたんぱく質でできているのでヴィートの除毛成分チオグリコール酸で溶けてしまうからです。

部屋で行う場合は、床やじゅうたんに付かないように注意が必要です。

床やじゅうたんが化学反応で変色するなどの恐れがあるからです。

2分待つ間に、ヴィートを塗ったところ以外、体の場所をボディソープを塗ることができます。

その際ヴィートに水がかからないようにします。

2分間は、ヴィートが水に落ちにくくなるのに必要な時間だからです。

2分間で、皮膜形成成分(アクリル酸アルキル共重合体エマルション-1、VP・ヘキサデセン共重合体)と、親水性増粘成分(ケイ酸Mg、合成ケイ酸Na・Mg)が反応して、水に落ちにくくなります。

 

さらに3分待つ間に、シャンプーやトリートメントで洗髪できます。

この間、シャワーを浴びても大丈夫です。

まるでウォータープルーフ・マスカラのように水をはじいてくれるからです。

ただし、直接ヴィートにシャワーを当てるとさすがに流れ落ちてしまうので避けます。

 

ヴィートの拭き取り方は、スポンジの白い面(硬い面)でクルクル回しながら優しくこすって、クリームを取り除きます。

敏感肌やアトピーなど肌が弱い方はピンクの面でも大丈夫です。

上手に拭き取るコツは、ムダ毛がチリチリとよじれた形状になっているのを確認すること、まず一部のクリームだけ拭き取って除毛できているかを確認することです。

ムダ毛がチリチリしていない場合は、ヴィートを塗ってから最大10分まで待ちます。

10分以上経つと毛だけでなく皮膚も溶けだして肌を痛める可能性があるので避けます。

 

洗い流すときは、水かぬるま湯でヴィートを完全に洗い流してください。

たとえ毛が残っていても洗い流します。

また洗い流した後、除毛した箇所にせっけん・ボディソープの使用、ボディタオルでこするなど刺激を加えるような行為は避けます。

 

除毛後は、化粧水やニベアなどのスキンケアクリームでしっかり保湿します。

ヴィートには保湿成分も含まれているものの、除毛後の肌はデリケートな状態になっているからです。

ヴィートの口コミ/敏感肌

ヴィートの口コミ/敏感肌

ヴィートは、敏感肌でも使えます。

商品のパッケージに「敏感肌用」と記載されているヴィートは、皮膚科医によるテストが行われているからです。

またヴィートには保湿成分(アロエエキス-2、PG、尿素)や、抗酸化作用成分(酢酸トコフェロール)も配合されています。

ヴィートは除毛しながらスキンケアも気にかけることができます。

それでもヴィートの使用前には、パッチテストを行うことが必須です。

敏感肌でも使えるか使えないかどうかは、最終的に自分の肌にヴィートを使ってみて異常が出るか出ないかを試すしか、わかる方法がないからです。

ヴィート 肌荒れ

ヴィートで肌荒れするリスクはあります。

例えば、パッチテストのときは大丈夫だったのにいざ本番で肌荒れが起きるということもあり得ます。

肌の調子は、体調によって悪くなるからです。

肌の調子が悪くなる理由には、カミソリの使い過ぎ・日焼けなど直接的な理由や、栄養の偏り・心身の疲労・ストレスなど間接的な理由もあります。

肌の調子が悪くて弱いタイミングで、ヴィートの除毛成分チオグリコール酸が皮膚を傷つけて「かゆい」「痛い」「ヒリヒリする」・・・というような副作用がヴィートによる肌荒れの例です。

なので、ヴィートによる肌荒れは、パッチテストと万全の体調である程度予防できます。

頑張って予防したのに、万が一ヴィートで肌荒れしてしまった場合は、患部を清潔にして何もしないのがベストです。

しばらく様子を見ても症状が良くならないときは、皮膚科専門医で診療してもらう必要があります。

ヴィートの口コミ/値段

ヴィートの口コミ/値段

ヴィート 値段

ヴィートの値段について、最安値と販売店をまとめています(2021年3月現在)。

ヴィートを売ってる場所は、ネット通販・フリマアプリ・各所販売店・公式サイト(Amazonの購入ボタン)です。

それでは値段について順番に見ていきます。

ネット通販の最安値は、Amazonの755円です。

ネット通販 最安値 送料
楽天 787円 418円
amazon 755円 410円※Amazon.co.jpが発送する商品を2000円以上注文で送料無料
yahooショッピング 773円 899円(東京都)
ラインショッピング 773円 1350円(東京都)
qoo10 959円 無料

フリマアプリの最安値は、メルカリの380円です。

しかし2回使用してい使いかけの商品でした。

また転売については問題が起きても自己責任になるリスクもあるので注意が必要です。

フリマアプリ 最安値 送料
メルカリ 380円
(中古・2回使用)
送料込み
ラクマ 500円
(中古・1回使用)
送料込み
ヤフオク 1551円
(新品・未使用)
送料込み

続いて販売店について、何円でどこに売ってるかをみていきます。

なおドンキホーテについては「ドンキで買った」という口コミをみかけます。

ですが、私の近所の店舗では販売がありませんでした。

なので店舗や季節によって売り場に置く商品を変更している可能性なども考えられます。

販売店の最安値はヨドバシカメラの830円です。

店名 価格 売り場コーナー
イオン 1173円(通販あり)
コンビニ(セブンイレブン)
スーパー(西友) 1096円(通販あり)
ドンキホーテ
ヨドバシカメラ 830円(通販あり) レディースシェーバー・フェイスケア
ロフト 1174円(通販あり)

ドラッグストア(薬局)もみていきます。

マツキヨなどほとんどのドラッグストアに置いてあることがわかります。

ドラッグストアの最安値はサンドラッグの875円です。

店名 価格 店舗
杏林堂 1027円(通販あり) 静岡県西部・中部地区

店舗検索

ウエルシア 1078円(通販あり) 青森県,岩手県.宮城県.秋田県,山形県,福島県
茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県
新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県
三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,徳島県,香川県
愛媛県,高知県,宮崎県店舗検索
ウォンツ 店舗検索
キリン堂 935円(通販あり) 大阪府,兵庫県,京都府,滋賀県,奈良県,三重県,和歌山県
徳島県,石川県
東京都,神奈川県,千葉県,埼玉県店舗検索
クスリのアオキ 1043円(通販あり) 店舗検索
クリエイト 1078円(通販あり) 神奈川,東京,静岡,愛知,埼玉,千葉,群馬,茨城

店舗検索

ココカラファイン 1130円(通販あり) 47都道府県

店舗検索

コスモス 880円(通販あり) 茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県
富山県,石川県,福井県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県
滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県
鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県
徳島県,香川県,愛媛県,高知県
福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県店舗検索
ザグザグ 通販で3個3450円 岡山県,広島県,香川県,兵庫県,愛媛県,島根県,鳥取県

店舗検索

サツドラ 北海道,福岡県,沖縄県

店舗検索

サンドラッグ 875円(通販あり) 東京都,神奈川県,千葉県,埼玉県,茨城県,栃木県
山梨県,新潟県
北海道,岩手県,宮城県
愛知県,滋賀県,大阪府,京都府,兵庫県
山口県
福岡県,佐賀県,大分県店舗検索
スギ薬局 栃木,千葉,茨城,東京,埼玉,神奈川,群馬
岐阜,静岡,愛知,三重,福井,石川,富山
兵庫,滋賀,大阪,奈良,京都店舗検索
セイムス 店舗検索
ツルハ 店舗検索
トモズ 1131円(通販あり) 東京,神奈川,埼玉,千葉,仙台

店舗検索

ドラッグイレブン 福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県,沖縄県,山口県,東京都

店舗検索

ドラモリ(ドラッグストアモリ) 福岡県,佐賀県,大分県,長崎県,熊本県,宮崎県,鹿児島県
沖縄県,山口県,愛媛県,徳島県,宮城県店舗検索
マツキヨ(マツモトキヨシ) 980円(通販あり) 店舗検索

結果、新品の最安値はAmazonの755円、中古品の最安値はメルカリの380円です。

ヴィートの口コミ/よくある質問

ヴィートの口コミ/よくある質問

【ヴィートは何回分ですか?】

脇・腕・Vライン・足に使っておおよそ2回分です。

ただし、体格や毛質には個人差があるので、あくまで目安にとどめてください。

 

【ヴィートは中学生でも使えますか?】

使えます。

ただし公式サイトには「16歳未満の方の場合、どのような除脱毛方法においても大人がついていることが望ましい」とあります。

また、ヴィートは男性や妊婦でも使用可能です。

つまり、ヴィートを使う際は年齢を気にするのではなく、正しい使い方を守ることが重要です。

 

【ヴィートはムダ毛が濃くなりますか?】

ヴィートは、毛の濃さに影響しません。

毛が濃くなる成分が入っていないからです。

ヴィートの会社/レキットベンキーザー・ジャパン株式会社の会社概要

会社名 レキットベンキーザー・ジャパン株式会社
英語表記 Reckitt Benckiser Japan Ltd.
代表 シャイレッシュ・シュクラ
住所 〒141-0022東京都品川区東五反田3丁目20番14号住友不動産高輪パークタワー14階
電話番号 フリーダイヤル 0120-079-991
09:30-12:30 / 13:30-17:30
(土・日・祝・年末年始及び弊社休業日を除く)
メールアドレス 臨時お問い合わせメール:Japan.ConsumerContact@rb.com
新型コロナウイルス感染症の拡大防止策としてお客様相談室の窓口業務を縮小して運営していて電話がつながりにくい状況が発生しているため
名前、電話番号、製品名、お問い合わせ内容を書き添えのうえメールを送信
URL https://www.veet.jp/

ヴィートの口コミ/まとめ

ヴィートの口コミ/まとめ

さいごにヴィートの口コミをまとめています。

使える場所はVライン(ビキニライン)、脇毛、腕毛、足(太もも・ひざ・すね毛・足の甲、足の指毛)。

使えない場所は顔、髪、胸、腹、背中、IOライン。

待ち時間は最短5分最大でも10分。

塗った後2分待てば水がかかっても垂れない。

シャワーついでに除毛できる。

除毛成分はチオグリコール酸。

保湿成分は、アロエエキス-2、PG、尿素の3種類。

匂いはジャスミン系の匂い。

イメージキャラクターはファッションモデル・女優の久間田琳加さん。

ヴィートは世界NO.1除脱毛ブランド(ニールセン調べ:2017年9月~2019年8月実施)。

ヴィートは除毛クリームの売上金額が世界一(ヴィートジャパンインスタグラム公式アカウントより)。

ヴィートバスタイム除毛クリーム敏感肌用はヴィートの除毛クリーム中1番人気(公式サイトより)。

除毛効果が何日持つかというと、最低3日間~7日間。

パッチテストは毎回行うこと。

パッチテスト後から24時間後に肌の異常がないのを確認すること。

使用間隔はパッチテストを3日後、除毛を4日後。

塗り方はスポンジの柔らかい面で塗る向きを不規則にして毛にクリームが絡むようにムラなく。

拭き取り方は、スポンジの硬い面でクルクル回しながら優しくこする。

洗い流し方は、水かぬるま湯のシャワー。

除毛後は、化粧水やニベアなどのスキンケアクリームでしっかり保湿する。

敏感肌でも使える(皮膚科医によるテスト済み)。

肌荒れのリスクはどうしてもある。

肌荒れは、パッチテストと万全の体調である程度予防できる。

肌荒れしてしまったら皮膚科専門医で診療を受ける。

新品の最安値はAmazonの755円。

新品の最高値はヤフオクの1551円。

中古の最安値はメルカリの380円(中古・2回使用)。

除毛クリームの選び方を知りたい方はこちら
▲様々な商品について、成分を根拠に数字で比較してランキングにしているから、商品ごとの違いが明確にわかります。