[Zリムーバー 口コミ]評価など除毛について※怪しい

Zリムーバーのおすすめの3つのポイント

Zリムーバーのおすすめの3つのポイント

Zリムーバーのおすすめするポイントは3つあります。

1つめは「剛毛の男性でも首から下の全身を除毛できる」ことです。

その理由は、除毛成分チオグリコール酸カルシウムと天然ビタミンEなど保湿成分全10種が同時に配合されている医薬部外品だからです。

2つめは「使い続けていると毛が生えてくるのが遅くなる」ことです。

抑毛成分であるダイズエキスとアマチャエキスが配合されているので、ただ除毛するのではなく新しい毛が生えてくることを抑制する効果もあります。

3つめは「定期コース回数約束なし全額返金保証あり」です。

定期コースであるモテ肌超トク継続コースなら回数約束なしで購入できて、全額返金保証までつきます。

Zリムーバーの口コミ/特徴や成分

Zリムーバーの口コミ/特徴や成分

Zリムーバーの特徴は、2つあります。

1つ目は、デリケートゾーンを含めた首から下全身を除毛できることです。

保湿成分が少なくてデリケートゾーンには使用できない除毛クリームも存在します。

しかし、Zリムーバーは保湿成分が全10種も配合されているので、肌の負担に敏感なアンダーヘアへの利用が可能です。

2つ目は、抑毛成分が配合されているので毛の成長が遅い状態が続くことです。

抑毛成分であるダイズエキスとアマチャエキスが、ただ除毛するのではなく新しい毛が生えてくることを抑制する効果もあります。

Zリムーバーの特徴

Zリムーバーは、デリケートゾーンを含めた首から下全身を除毛できます。

除毛成分が配合されているからです。

  • チオグリコール酸カルシウム

チオグリコール酸カルシウムが、化学反応によってムダ毛を溶かすこと、これが除毛の仕組みです。

どんな剛毛、太い毛でも長い毛でもあるいは女性の毛でも、構造的には同じ人間の毛なので溶かして除毛してくれます。

リムーバーは、除毛できるだけではありません。

デリケートゾーンにも使っていいほどの保湿成分が全10種も配合されています。

  1. 濃グリセリン
  2. 1,3−ブチレングリコール
  3. スクワラン
  4. 天然ビタミンE
  5. ヒメフウロエキス
  6. エイジツエキス
  7. 加水分解コラーゲン液
  8. ヒアルロン酸ナトリウム(2)
  9. ダイズエキス
  10. ノバラエキス

これらの保湿成分によって、男性であればちん毛・金玉・玉袋・尻毛、女性であればVIOなどへの使用が可能です。

Zリムーバーは、除毛ができる、保湿ができることがわかりました。

さらにZリムーバーは、抑毛もできます。

抑毛効果がある成分は

  • ダイズエキス
  • アマチャエキス

です。

ダイズエキスは毛の成長阻害による抑毛作用、アマチャエキスは毛の休止期延長による抑毛作用がそれぞれ期待できます。

なので、Zリムーバーは使っている間は毛が伸びるのが遅くなる効果があります。

Zリムーバーの成分

Zリムーバーは、内容量200mlの医薬部外品です。

有効成分 チオグリコール酸カルシウム
その他成分 セタノール、セトステアリルアルコール、濃グリセリン、1,3−ブチレングリコール、ステアリルアルコール、スクワラン、ポリオキシエチレンセチルエーテル、リン酸ジセチル、ポリオキシエチレンセチルエーテルリン酸、水酸化カリウム、パラオキシ安息香酸エステル、ピロ亜硫酸ナトリウム、天然ビタミンE、エデト酸四ナトリウム四水塩、ヒオウギ抽出液、サクラ葉抽出液、ダイズエキス、アマチャエキス、ヒキオコシエキス(1)、セイヨウオオバコ種子エキス、ヒメフウロエキス、アーティチョークエキス、モモ葉エキス、エイジツエキス、チンピエキス、ノバラエキス、加水分解コラーゲン液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、クエン酸、精製水、香料
効能効果 除毛

Zリムーバーの口コミ/特徴や成分まとめ

Zリムーバーの特徴は、デリケートゾーンを含めた首から下全身を除毛できることです。

除毛できるのは、除毛成分チオグリコール酸カルシウムによります。

デリケートゾーンまで除毛できるのは、保湿成分が全10種類も配合されているからです。

これはデリケートゾーンが除毛できない(=保湿成分が少ない)除毛クリームとの大きな違いです。

Zリムーバーはさらに抑毛もできます。

抑毛成分であるダイズエキスとアマチャエキスが配合されているからです。

Zリムーバーは、体のムダ毛をなくしてツルツル肌にしてくれるだけでなく、さらに新しいムダ毛が生えてくることを抑制する効果もある、ということです。

Zリムーバーの口コミ/良い口コミ

Zリムーバーの口コミ/良い口コミ

Zリムーバーの口コミを有名サイトからご紹介します。

有名サイトは、ヤフー知恵袋、5ちゃんねる(5ch)・2ちゃんねる(2ch)・なんj(なんJアンテナ)のスレ、みん評、楽天みんなのレビュー、Amazonカスタマーレビューなどを参考にしています。

まずは良い口コミからご紹介します。

悪質な物、偽物が何十年も販売され続けるとでも?
ゼロはいいよ。ホントに。

(引用:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/diet/1487146556

ゼロというのは、ゼロファクターの略称です。

Zリムーバーは、ゼロファクターシリーズの除毛クリームという位置づけです。

ゼロファクターには、以下のような実績があります。

  • モンドセレクション受賞
  • シリーズ累計販売数180万本突破
  • 販売実績20年以上
  • 厚生労働省認可済工場で製造
  • 100%日本製

ですから口コミの通り、悪質な物、偽物ではありません。

ただし公式サイトに「当店では購入された商品の転売および譲渡を固く禁止しております。」との記載があります。

購入方法は、信頼できる方法を選ぶべきです。

除毛効果は抜群です
価格がもう少し安いともっと助かります
と言う事で、星三つです

(引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/361271_10003263/1.1/

Zリムーバーは、除毛成分チオグリコール酸カルシウムが配合されています。

チオグリコール酸カルシウムは、どんな濃い体毛でも除毛することができます。

なぜならムダ毛のたんぱく質に反応して化学的に毛を溶かしてくれるからです。

濃い体毛も太い体毛もたんぱく質でできていることには変わらないので、しっかりと溶かしてくれるというわけです。

ですので、除毛効果は抜群です。

価格が高い理由に、Zリムーバーには除毛成分だけでなく保湿成分や抑毛成分も配合されていることがあります。

いちどデリケートゾーンにも使えるほど保湿成分が多い除毛クリームを調べてみてください。

そう多くないはずです。

さらに抑毛成分も配合されている除毛クリームを調べてみてください。

さらに、

しっかりとツルツルになるもの

臭いがしない加工があるもの

内容量がそれなりにしっかりあるもの

これらの条件を満たしているのがZリムーバーだとわかれば、価格に納得できるはずです。

経験者様に質問です。
zリムーバーでケツ毛を脱毛させようと考えてますが、やっても大丈夫なんでしょうか?

(引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10230279695?__ysp=77y644Oq44Og44O844OQ44O844CAVklP

Zリムーバーであれば男性のデリケートゾーンや女性のVIOも大丈夫です。

Zリムーバーは首から下全身に使えます(ヒゲ・もみあげなど顔面はダメ)。

Zリムーバーには天然ビタミンE・ヒメフウロエキス・ヒアルロン酸ナトリウム(2)など全10種類の保湿成分が入っているからです。

もちろん使用前のパッチテストは必ず行って皮膚に異常がないか確認してください。

Zリムーバー使ったことがある人に質問です。
おそらく広告やブログ等を見ると数回使うことで脱毛できると思うのですが、1回だけ使った場合ってどうなるんですか?
また生え始めて濃くなるのか、それとも生えはせず薄くはなるのか…
誰かわかる人いたらお願いしますm(__)m

(引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14227429059

Zリムーバーは、1回だけ使った場合、使った場所のムダ毛がなくなって1週間~10日程度ツルツルすべすべ肌になります。

そして1週間~10日程度で新しいムダ毛が生え始めます。

生え始めた毛は、伸びるのが遅いです。

毛が伸びるのが遅い理由は、配合されている抑毛成分の効果です。

抑毛成分であるダイズエキスは毛の成長を妨げて、アマチャエキスは毛が成長を休んでいる期間を延ばします。

なので、Zリムーバーを使っている間は毛の成長が遅い状態が続きます。

補足ですがZリムーバーでできることは「脱毛」ではなく「除毛」です。

脱毛=強制的に毛根から引き抜く方法

除毛=皮膚の上に生えている部分の毛を化学的に分解して溶かす方法

Zリムーバーの口コミ/悪い口コミ

Zリムーバーの口コミ/悪い口コミ

良い口コミに続いて、悪い口コミも紹介します。

「ゴミ」「ダメ」など極端で説明のない口コミ「サクラをつかっている」「ステマをしている」など根拠のわからない口コミは参考にしていません。

まず、この商品は除毛力を売りにしていますが、皆さん騙されないようにしてください。「除毛力は至って普通です!」市販のものと何ら変わりありません。
更に、広告等で「使用し続けることでほとんどケアが要らなくなる」とアピールしていますが、量が少なくて使い続けるという行為そのものが不可能です(レビュー者は脚、腕に使用)。
使用後2日で足の毛は生えてきます。
クリームを塗って10分放置した後クリームを拭き取ると使用方法に記載がありましたが、タオルで擦らないとクリームも毛も拭き取れません。
以上を踏まえて、除毛する際は市販のクリームを買い、短い毛はカミソリ等で処理することを強くオススメします。

(引用:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B085Q9HR1S/ref=cm_cr_arp_d_viewpnt_rgt?filterByStar=critical&pageNumber=1

Zリムーバーの除毛力は、除毛成分チオグリコール酸カルシウムによるものです。

口コミでは「市販のものと何ら変わりありません」とありますが、どの除毛クリームもチオグリコール酸カルシウムの配合量までは表示されていないので除毛力を比較することは不可能です。

チオグリコール酸カルシウムが入っているのは間違いないので、正しい使い方をすれば除毛できます。

除毛できないのに販売実績が20年以上もあるという事実はありえません。

Zリムーバーを塗って10分待つと、毛のたんぱく質が科学的に溶けてウネウネと縮れます。

ウネウネと縮れだした毛をティッシュなどで毛の流れとは逆方向に優しく素速くこすると、スルッと自然な感じでムダ毛がなくなります。

動画や画像でみたとおりの(合成してるんじゃないか?と思うほどの)現象に驚きます。

実際に除毛できている人が大勢いるにも関わらず「騙されないようにしてください」というのは良くないでしょう。

また口コミでは「量が少なくて使い続けるという行為そのものが不可能」とありますが、悪評です。

Zリムーバーの内容量200mlは、市販の除毛クリームと比較しても量が少ないとは言えません。

市販品では100ml(あるいはグラム)台の除毛クリームも存在するからです。

使用量を節約する方法はあります。

それは、拭き取りにヘラを使って、クリームを体の部位ごとに使いまわすことです。

例えば、まず腕に塗って10分待ち、ヘラで毛をそぎ落としたらクリームごと脚に塗るのです。

また10分待つと脚の除毛もすることができます。

この作業を繰り返すことでZリムーバーの使用量を節約することができます。

そして口コミでは「使用後2日で足の毛は生えてきます」とのことです。

Zリムーバーの使用頻度は1週間~10日程度ですが、微妙な個人差があるのであり得ます。

Zリムーバーの売りは、除毛力だけではなく、デリケートゾーンにも使用できるほどの保湿成分、使っている間は毛が伸びるのが遅くなる抑毛成分、もポイントです。

抑毛成分であるダイズエキスは毛の成長を妨げて、アマチャエキスは毛が成長を休んでいる期間を延ばします。

抑毛成分によってムダ毛の成長が遅くなります。

当然継続期間が長いほど効果が出ます。

口コミの方がどれくらいの期間使用したのかはわかりませんが、Zリムーバーには180日間全額返金保証もあるので、継続してから判断するのも手立てです。

水泳をやっているので体毛の処理が必須の者です。自分はムダ毛が濃い方なのですが、カミソリで頻繁に処理をするのが面倒なので、剛毛に効果があるということで使ってみました。クリームをたっぷり塗らなければ効果がないため、指示を守って所定の時間放置していたのですが、塗ってからほどなくして肌がヒリヒリしてきました。あわてて洗い流したのですが、塗ったところが赤くなってしばらくかゆみが引きませんでした。除毛を繰り返して肌が敏感になっていた可能性もありますが、自分のようにあまり肌が丈夫ではない人は様子を見て使用する方がいいと思います。

(引用:https://minhyo.jp/zremover

口コミの方は自覚があったのですね。

「除毛を繰り返して肌が敏感になっていた可能性もあります」

「自分のようにあまり肌が丈夫ではない」

Zリムーバーは公式サイトに敏感肌でも使用できるとの記載があります。

成分を調べると、たしかに全10種類の保湿成分をはじめとして美肌成分が高配合されています。

それでも即使用を開始してはいけません。

Zリムーバーにかかわらず除毛クリームには、使用前のパッチテストが必須です。

パッチテストとは、除毛したい体の部位にクリームを少量塗布し、48時間後に肌の異常が出ないか様子を見る行為のことです。

体の部位は「ここで大丈夫ならほかの箇所も大丈夫だろう」という、内ももや二の腕など皮膚が薄くてとくに負担に弱そうな箇所がおすすめです。

Zリムーバーの使用方法に「①入浴後等、清潔なお肌に使用してください。」との記載があります。

しかし、肌が弱いと自覚のある方は、蒸しタオルくらいがちょうどいいです。

入浴する理由は、毛穴を開かせて皮膚表面の細かい汚れを落とし、除毛しやすい肌の下地を作ることです。

なので、入浴よりも負担の小さい蒸しタオルで毛穴を開かせるだけでも十分でしょう。

ちなみに肌の保護が弱まるため、石鹸やボディソープで体を洗うことは避けたほうが安全です。

パッチテストしたときは大丈夫だったのに本番で肌トラブルが起きることもあります。

考えられる原因は、何らかの理由で肌の調子が弱まっているからです。

何らかの理由には、カミソリの使い過ぎ・日焼けなど直接的な理由や、栄養不足・心身の疲労など間接的な理由も考えられます。

Zリムーバーによる肌のトラブルは、パッチテストによる少しの準備と万全の体調で避けることができます。

長い目で見て買い続けるならいいのかもね
一週間程あけて2回塗布し、一ヶ月ほど経過したが、同時にカミソリで剃った足に比べ、使用した足の毛は程よく抑えられている。たっぷり塗らないと体感あんまり効果がないようで、一本程度じゃどうにもならないので、コスパが悪いと感じました。片足さえも不十分だからなぁ……
ジョリジョリのあごひげにも少し使ってみようと試みたが、痛い&肌荒れ&効果はない感じです。
あごひげをなんとかしたいので光orレーザー脱毛器を買おうかと検討中です…

(引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/361271_10003263/esth-i04pd-d2ug_2_899753359/

口コミ通り、Zリムーバーは長い目で見て買い続けるほうが効果を実感できます。

除毛できれいな肌を得られるのはもちろん、抑毛成分が配合されているため、使う期間が長いほど抑毛効果が得られるからです。

抑毛成分であるダイズエキスとアマチャエキスが、新しい毛が生えてくることを抑制してくれます。

口コミに「一本程度じゃどうにもならないので、コスパが悪いと感じました」とありますが、これまた低評価ですね。

Zリムーバーは1本でどれくらい使えるのかというと、公式サイトに「大体両腕・両足・胸部で約2~3回分くらいの容量」とあります。

私(170cm65kg)の体験では、首から下全身2回使用できて、1回でなめらかな肌が1週間~10日程度持続します。

Zリムーバーの値段は、定価9240円のところ定期コースであるモテ肌超トク継続コースなら毎回4378円です。

つまり、2189円で1週間~10日首から下全身のムダ毛がツルツル、なめらか肌でいられます。

これで口コミ通り「片足さえも不十分だからなぁ……」だとすれば、本当にコスパが悪いので、評判が悪いといえるかもしれません。

Zリムーバーは、正しい使い方をすれば、片足だけではなく首から下全身に2回使用できます。

もちろん個人の毛量や毛質によって差は出ますが、1本で片足しか除毛できない商品がモンドセレクションを受賞したり、シリーズ累計販売数180万本を突破する、などの実績を作れるわけがないのです。

なので、間違った使い方をしていないか使用方法を疑うべきです。

口コミには「ジョリジョリのあごひげにも少し使ってみようと試みたが、痛い&肌荒れ&効果はない感じです」ともあります。

Zリムーバーは、体の中でもとくに負担に弱い顔への使用ができません。

ここでも使い方に問題があるのです。

Zリムーバーは、首から下全身を除毛するための除毛クリームです。

Zリムーバーを使ったら前より毛が濃くなりました
宣伝では使ってるうちに生えなくなるなど書かれていたので使っていたのですが全然ダメです。解約したいし送られてきて使ってないしょうひんを返品したいです。やり方を教えて下さい。

(引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14229448509?__ysp=WuODquODoOODvOODkOODvOOAgOODgOODoQ%3D%3D

Zリムーバーを使って毛が濃くなることはありません。

毛が濃くなる成分が入っていないからです。

むしろ抑毛成分が入っているので使っている間は毛が伸びるのが遅くなります。

また口コミに「宣伝では使ってるうちに生えなくなるなど書かれていた」とありますが、宣伝媒体が最悪な嘘をついているか口コミした方の理解が間違っているかのどちらかです。

Zリムーバーは、除毛クリームです。

除毛クリームには、除毛効果があります。

除毛効果とは、除毛成分がムダ毛のたんぱく質を化学的に分解して溶かすことです。

一方、生えなくなる効果があるのは「永久脱毛」のみです。

永久脱毛を行うサロンやクリニックと比較して、除毛クリームのメリットは以下の通りです。

  • 使用後すぐ効果が得られる
  • 今すぐかかる費用が安い
  • 通う手間・労力を省ける
  • 痛くない
  • 人の目を気にしなくていい

除毛クリームの中でもZリムーバーは、

  • デリケートゾーンにも使えるほどの保湿成分が入っている
  • 使っている間は毛が伸びるのが遅くなる抑毛成分が入っている

ことが主な特徴です。

そして「解約したい」ということですが、Zリムーバーの定期コースの解約方法は、1ヶ月分(1回分)の支払いが完了した後、次のお届け予定日の10日前までに電話連絡(電話番号:0570-0783-00)することです。

さいごに「返品したいです」とのことですが、Zリムーバーの返品ができるのは、届いたZリムーバーが不良品だった場合だけです(新品と交換)。

不良品を新品と交換してもらう方法は、商品到着から8日以内に電話(0570-0783-00)
かメール(info@znavi.jp)で連絡することです。

こちら都合(間違えて注文した・効果がない・イメージと違ったなど)の返品はできません(クーリングオフ制度適用外)。

Zリムーバーの口コミ/インスタやツイッターなど

Zリムーバーの口コミ/インスタやツイッターなど

 

この投稿をInstagramで見る

 

山本裕典(@yusuke_yamamoto0119)がシェアした投稿

Zリムーバーのイメージキャラクターは俳優の山本裕典さんです(2021年2月現在)。

インスタの写真からわかるとおり、様々な仕事で活躍していて忙しいはずなのに、ムダ毛がありません。

「女の子もサロンに通う時間がないっていう人にも自分のペースで除毛できる」という発言を体現しています。

Zリムーバーは、塗ってから5~10分待てば除毛できます。

体験上、塗る時間や拭き取る時間を入れても30分あれば除毛が終わります。

30分でムダ毛のない肌が1週間~10日続くので割がいいです。

「仕事の撮影の時、腕を出すことも多くて」とのことですが、私自身スーツやシャツの手首からちらちら見え隠れする毛が気になった経験があります。

なので、とりあえず人目に付く部分から使ってみるのが自然でいいかもしれません。

私は使ってから気づくこともたくさんありました。

衣服や下着の内側にちぢれた体毛がつかない、部屋に落ちている毛の量が明らかに減るなどは予想外のいいことでした。

「後の肌の綺麗さや肌触りは気持ちいい」というコメントの意味もよくわかります。

毛がなくなる見た目だけでなく、触り心地がいいのも全10種類の保湿成分が配合されているZリムーバーならではの効果です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

スギちゃん(@wild__sugichan)がシェアした投稿

Zリムーバーをインスタでアピールしている有名人は山本裕典さん以外にもいてそのひとりが芸能人のスギちゃんです。

失礼ですが、スギちゃんさんはイメージよりもかなり肌が綺麗ですね。

なので、Zリムーバー使用後のあのツルツル具合が体験者の私にもよく伝わってきます。

Zリムーバーの塗る量についてもわかりやすくて大変参考になります。

インスタ写真くらいの量をムダ毛としっかり絡ませれば本当簡単に除毛できます。

「‪滑らかなクリームだから‬‪肌に塗っても気持ちよくて」とありますが、Zリムーバーのペーストはすごく滑らかでいい塩梅です。

ペーストの成分であるステアリルアルコール(セトステアリルアルコール)などのベース材、ポリオキシエチレンセチルエーテルなどの乳化剤などの調合が優れているからです。

ペーストの塩梅は、垂れづらい、跳ねづらいなどZリムーバーの塗りやすさにもつながっています。

「‪臭いも気にならないぜぇ~‬」ともあります。

Zリムーバーは、除毛中特有の嫌な匂いを抑えるマスキング処方をしています。

しかし除毛中特有の嫌な匂いは、どんな除毛クリームも完全になくすことはできていません。

匂いの発生源は、除毛成分チオグリコール酸カルシウムが毛のたんぱく質を溶かす匂いだからです。

そのため、Zリムーバーのクリーム自体は香料成分によっていい香りなのですが、除毛中の匂いは若干あります。

気にならない程度の匂いですが、嗅覚には個人差もあるので換気扇をまわすなどして換気に気を配ると万全です。

「‪ケアした後は息子とのスキンシップも‬‪増えちゃう」とありますが、乳幼児を抱っこしたときに腕のムダ毛で乳幼児に刺激を与えるのを防ぐこともできますね。

刺激を与えるのを防ぐという点では、パートナーとのスキンシップでも同様の効果が期待できます。

Zリムーバーの口コミ/レビュー

Zリムーバーの口コミ/レビュー

Zリムーバーを試してみたのでレビューします。

口コミを見て本当に大丈夫なのか?と感じる不安な部分をなくせたら幸いです。

Zリムーバーの使用感は?

チューブ本体はホワイトでとてもシンプルです。

ふたは丸くて縦置き保管も可能な形状です。

チューブを押すと、ハンドクリームのようなペーストが出てきます。

ペーストは滑らかでまとまりがよくこの時点で垂れる心配はいらないことがわかりました。

ハンドクリームに比べると、肌に吸収されないからかとても伸ばしやすく塗りやすいです。

Zリムーバーの効果は?

Zリムーバーは本当に効果があるのか首から下全身に使って検証しました。

結果、Zリムーバーで肌荒れすることなくちゃんと除毛できました。

Zリムーバーのビフォーアフター公式動画はほんとです。

私の場合、使ってみて毛が残ってしまう原因は、おそるおそるティッシュで擦った部分でした。

公式動画のようにタオル(おそらくコットン)で毛の流れとは逆にぐわっと思い切りよく拭き取ったら一気に毛もクリームも取れました。

肝心の肌触りは、つるつるです。

子供の肌というといいすぎかもしれませんが、大人ならではのかさつきやざらざらが解消されたことに驚きました。

保湿成分が10種類入っているというのも納得です。

Zリムーバーの口コミ/感想やレビューまとめ

Zリムーバーは実際どうなのか使ってみた感想は、満足です。

私の場合、スーツやシャツの首元や手首からちらちら見え隠れする毛を一掃できました。

夏場の私服でも長袖を選びがちだったのですが、半袖も着られるようになりました。

あとは下着の内側にちぢれた体毛がつかない、部屋に落ちている毛の量が明らかに減るなど、予想外のいいこともありました。

それにムダ毛のない見た目だけでなく、肌の触り心地も手に入ります。

Zリムーバーは、安全だし早くてラクなので続けやすいのも気に入りました。

カミソリだと何回かに一回切り傷をつくることが避けられなかったので遠慮しがちでしたが、Zリムーバーは切り傷のリスクがありません。

1回30分もあれば除毛できてしまうので、風呂前にばーっとやることが多いです。

Zリムーバーの口コミ/効果

Zリムーバーの口コミ/効果

Zリムーバー 効果

【Zリムーバーの効果があること】

  • 除毛によるムダ毛処理
  • 抑毛効果

Zリムーバーは、この記事の画像や動画でわかるとおり、除毛成分によってしっかりムダ毛処理が可能です。

Zリムーバーは、剛毛もつるつるにできます。

剛毛だろうが太い毛だろうが濃い毛だろうが、除毛成分チオグリコール酸カルシウムが毛のたんぱく質を溶かして、科学的に除毛してくれます。

Zリムーバーは、毛のたんぱく質を溶かして除毛するので、女性も使うことができます。

女性の毛も男性の毛もたんぱく質でできているからです。

(パッケージやサイトのデザインはレディース用ではありませんが)

ただしZリムーバーは、毛根・毛の根元までの除毛は難しいです。

それでも短い毛を除毛することができます。

使用前に蒸しタオルで毛穴を開いて、できる限り除毛効果を高めるなど正しい使い方をすることで、ムダ毛のないなめらかな肌触りが得られます。

 

Zリムーバーは、抑毛効果もあります。

抑毛効果がある成分は「ダイズエキス」「アマチャエキス」です。

ダイズエキスは毛の成長阻害による抑毛作用、アマチャエキスは毛の休止期延長による抑毛作用がそれぞれ期待できます。

なので、Zリムーバーは使っている間は毛が伸びるのが遅くなる効果があります。

Zリムーバー1回の効果期間は、1週間から10日間です。

しかし、使い続けるほど継続的な抑毛効果が得られるため、毛の成長が遅い状態が続くというわけです。

Zリムーバーの真骨頂はこの点にあります。

定期購入を嫌がる方は、この効果を知らないまたは信じられない方です。

毛の成長が遅いと実感できるまでに半年~1年ほど使い続ける必要があるのです。

この事実を実感してもらうため、Zリムーバーには180日間全額返金保証が用意されています。

 

【Zリムーバーの効果がないこと】

  • 髭(ヒゲ)の除毛
  • 脱毛効果(永久脱毛・生えてこない)

Zリムーバーは、髭(ヒゲ)の除毛はできません。

効果なしというよりは、使用が禁止されています。

髭だけでなく、顔の毛・毛髪には使用禁止です。

理由は、顔や頭の皮膚が除毛成分チオグリコール酸カルシウムの除毛力に耐えられないからです。

本来毛は、肌を守るため皮膚の弱いところに多く生えます。

顔や頭の皮膚は、とくに刺激に弱いということです。

補足ですが、髭への使用ができる除毛クリームは発売されていません。

なので、Zリムーバーが特別劣っているわけではないです。

むしろ、Zリムーバーはデリケートゾーンには使うことができるほどの保湿成分が配合されているので、肌への配慮がしっかりあります。

除毛クリームの中にはデリケートゾーンへの使用を禁止している商品もある、ことも関連して知っておきたい点です。

 

Zリムーバーには、脱毛効果はありません。

Zリムーバーでできることは「脱毛」ではなく「除毛」だからです。

脱毛=強制的に毛根から引き抜く方法

除毛=皮膚の上に生えている部分の毛を化学的に分解して溶かす方法

Zリムーバーは、1週間から10日間ほどでまた毛が生えてきます。

しかし、継続使用していくことで抑毛効果が得られるために毛の成長が遅くなって、肌触りが良くなる、ケアが楽になる、などの効果があります。

毛の成長が遅くなって肌触りが良くなる効果は、半年~1年ほど続けるとより実感しやすくなります。

Zリムーバーの口コミ/使い方

Zリムーバーの口コミ/使い方

Zリムーバー 使い方

Zリムーバーの正しい使い方についてまとめています。

要領はYouTube(ユーチューブ)動画で簡単につかめます。

 

ここからは、やり方の細かい説明や効果的な使い方です。

できるだけ作業の流れ順にまとめているのでぜひ参考にしてください。

 

【Zリムーバーが使える場所】

Zリムーバーが使える場所は、全身のうち頭髪・頭皮、顔(髭・眉毛)以外の部位です。

使える場所を守らないと肌荒れ・肌トラブルが発生する危険があります。

 

【Zリムーバーをお風呂で使う】

Zリムーバーを使う場所は、お風呂場が最適です。

お風呂場が最適な理由はいくつかあります。

  • 5~10分落ち着いて裸でいられる
  • Zリムーバーが垂れてもはねても容易に洗い流せる
  • 換気扇がついていることが多い
  • さいごはシャワーで流す必要がある

部屋で使用してもいいのですが、Zリムーバーが壁や床につくと変色してしまう恐れがあります。

また部屋だと換気したくても部屋の窓を開けるのは抵抗があります。

お風呂場だと即シャワーが使えます。

Zリムーバーはティッシュなどで拭き取ったあと、シャワーで洗い流すのがいちばんラクな処理方法です。

また体験上Zリムーバーを塗る前に、入浴後もしくはボディソープなどで体を洗う必要はありません。

入浴すると毛穴が開くのは除毛効果を高めるので肌が丈夫な方にはいいのですが、熱で皮脂が減って肌のバリア機能が低下するのが気がかりです。

ボディソープで体を洗ってからの使用は、肌のバリアが無防備な状態に近くなるので全員避けるべきです。

入浴の代わりに万全を期すなら蒸しタオルをあてることです。

蒸しタオルなら肌への負担が軽い、かつ毛穴が開きます。

毛穴が開くと、除毛成分がより浸透しやすく除毛効果がアップします。

 

【Zリムーバーのパッチテスト方法】

Zリムーバーのパッチテストをするときは、まず肌が濡れていないか確認します。

濡れた肌だと効果が発揮しづらい、クリームが垂れやすいのが理由です。

Zリムーバーを使いたい部位に少量塗布して10分放置、違和感がないかどうか確かめます。

違和感がなければヘラやティッシュでこすって除毛し、また違和感がないかどうか確かめます。

さらに心配な方は48時間経つのを待って、さらに違和感がないかどうか確かめます。

これでパッチテストは完了です。

もしいずれかの段階で、かぶれ、かゆみ、赤みなどが起きたら使用を見送ります。

 

【Zリムーバーの塗り方】

Zリムーバーの塗り方は、毛とZリムーバーをムラなく絡ませることです。

厚く塗る=置く・乗せるイメージではなく、毛に絡ませるのが重要です。

毛に絡ませるためには、Zリムーバーとムダ毛を優しくなじませるイメージです。

乱暴に肌へすりこみすぎると、肌を痛めるので避けます。

体験上、使う道具は問わないです。

ただ素手は、爪にZリムーバーが付着して痛むかもしれないので避けます。

ゴム手袋かヘラがいいです。

ヘラだと「Zリムーバーが少ない」と感じる方に経済的な使い方ができます。

腕を除毛したZリムーバーをすねに使いまわす、というやり方です。

ヘラだとZリムーバーを集めてすくい取って移動させることができます。

ヘラは100円ショップなどで買えるステンレス製がおすすめです(拭き取りやすい)。

 

【体の部位ごとの使い方のコツ】

ゴム手袋で塗る

髪が長いならまとめる

ヒゲにつかないようにする

ティッシュで拭き取る

脇毛 事前に1cmにはさみでカット

事前に蒸しタオルで毛穴を広げる

ヘラで塗る

ティッシュで拭き取る

胸毛・ギャランドゥ 事前に1cmにはさみでカット

ヘラで塗る

ティッシュで拭き取る

背中 やりづらいことは覚悟する

ヘラで塗る

多めに塗る(こすりづらいため)

孫の手の先にはさんだティッシュで拭き取る

事前に1cmにはさみでカット

ヘラで塗る

ティッシュで拭き取る

デリケートゾーン(ちん毛・金玉・玉袋・女性のvio) 事前に1cmにはさみでカット

事前に蒸しタオルで毛穴を広げる

ヘラかゴム手袋で塗る(陰部・粘膜を避ける自信があるほう)

ティッシュで拭き取る

おしり(尻毛・けつ毛) 事前に蒸しタオルで毛穴を広げる

ゴム手袋で塗る

ティッシュで拭き取る

すね毛 事前に1cmにはさみでカット

ヘラで塗る

ティッシュで拭き取る

 

【Zリムーバーを塗る量】

Zリムーバーを塗る量は、毛とZリムーバーがムラなく絡むくらいです。

「Zリムーバーが足りない」という方は、厚く塗ることばかり気にしているのが原因の一つです。

厚さよりもZリムーバーを毛に絡ませることが重要です。

なぜならZリムーバーが毛を溶かすことで除毛するからです。

肌にペタッとはりついた毛の上にどれだけZリムーバーを厚く塗っても、ペタッとはりついた面積や毛の根元にはZリムーバー行き渡りません。

Zリムーバーが行き渡っていない毛は溶けません。

Zリムーバー1本(200ml)でどれくらい除毛できるかというと、首から下全身2回分です。

体験談として首から下全身を2回除毛できます(170cm・65kg)。

公式サイトには「大体両腕・両足・胸部で約2~3回分」と書いてあります。

なので全身を除毛するのにZリムーバーが何本いるのかというととりあえず1本です。

人それぞれ毛の量、毛の質、使用範囲の広さなどが異なるので、どのくらい使えるかの目安です。

 

【Zリムーバーの待ち時間】

Zリムーバーの待ち時間は、5~10分です。

5~10分は除毛成分チオグリコール酸カルシウムが科学的に毛を溶かすのにかかる時間だからです。

しっかりと見て、すべての毛がウネウネと縮れる(溶けた証拠)まで待つのが正しいです。

機械的に5分計って時間がたったから落とすのでは効果が出づらいです。

ただし、20分も30分も待つのは危険です。

毛だけでなく皮膚も溶けだして肌トラブルの原因になるからです。

 

【Zリムーバーの拭き取り方】

Zリムーバーの拭き取り方は、ティッシュ・柔らかいスポンジなどで上下左右に優しくこすりまわすことです。

間違ってもいきなり水で洗い流してはいけません。

優しくこする前に水で洗い流すと、せっかく除毛成分で溶けている毛を毛根から摩擦でちぎることができないからです。

除毛成分チオグリコール酸カルシウムで溶けて縮れている毛をそっと刈り取るようなイメージで優しくこするのが重要です。

Zリムーバーの使い方についてうまくいかないという口コミをみかけます。

「毛が残る」「毛が取れない」「毛が落ちない」という内容ですね。

うまくいかない理由は、塗り方・塗る量・拭き取り方のいずれかが間違っていることが多いです。

 

【Zリムーバーの落とし方】

Zリムーバーの落とし方は、水かぬるま湯のシャワーで洗い流すことです。

Zリムーバーの使用後に体をボディソープを使って泡立てタオルなどで洗うのはダメです。

除毛後の肌には負担が大きく、肌を痛める原因になるからです。

 

【Zリムーバー使用後のアフターケアについて】

Zリムーバー後には、保湿をします。

除毛成分チオグリコール酸カルシウムが、毛のたんぱく質と一緒に肌のたんぱく質も溶かしているからです(どの除毛クリームもこの現象を避けることができません)。

Zリムーバー自体に10種類の保湿成分が含まれていますので、除毛中の肌への負担は軽減してくれています。

アフターケアをすることで、除毛後の肌の負担も軽減します。

アフターケアには、同じゼロファクターシリーズのZローションや5αGODエッセンスがベストです。

同じゼロファクターシリーズだと「Zリムーバーの使用後にどのような成分を補給すべきか」知り尽くしているので、最も効率的なケアができるからです。

とはいえ、普段使いの化粧水、ワセリン、ニベアなどでも十分な保湿効果を得ることができます。

 

【Zリムーバーの使用頻度】

Zリムーバーを使う頻度は、1週間ごと、あるいは10日後に1回のペースがおすすめです。

zリムーバーの効果がどのくらい持つかというと、期間は7~10日間だからです。

7~10日間滑らかな肌が持続します。

ただし、どれくらいもつのか、何日持つかは個人差もありますので、目安です。

使用頻度として毎日使いたい、2日連続で使いたいなどの場合には注意が必要です。

Zリムーバーを連続使用するには、最低でも1~2日間ほど間隔をあける必要があるからです。

このことは公式サイトにも記載があります。

間隔を開けずに繰り返し連続で使用すると肌への負担が大きくなってしまいます。

なので例えば、うまくできなかったときでもその日のうちに連続使用すると肌へのリスクが大きくなります。

 

【Zリムーバーの保存方法について】

Zリムーバーに使用期限はありません。

しかし開封後に長い期間そのままにしておくと、中身が劣化したり変色する可能性があります。

なので開封後はできるだけ早めに使用するのがベストです。

目安として定期コースが30日に1本届けてくれることから、1ヵ月で使い切れば間違いないです。

保存方法は、チューブにクリームがついていないか確認してから、キャップをしっかり閉めます。

保管場所は、気温が高い、湿気が多い、太陽の光が当たるという条件を避けます。

高温多湿によってごく稀に結晶化をきたす可能性があるからです。

小さな子供(乳幼児)や動物と住んでいる場合は、絶対に触れない保管場所を選んでください。

主に目に入れたり口に入れるのを防ぐためです。

Zリムーバーの口コミ/副作用

Zリムーバーの口コミ/副作用

Zリムーバーには、副作用(リスク)もあります。

しかし、Zリムーバーは副作用の危険性が低い医薬部外品なので、そもそも安全性があります。

なので、副作用がなるべく起きないようにして、効果を最大限に引き出すことが大切です。

そのためには、Zリムーバーの副作用の理解が必要です。

Zリムーバーの主な副作用は、肌のトラブルです。

例えば以下の症状があります。

  • 肌荒れ
  • 痛み
  • 赤み
  • はれ
  • かゆみ
  • 刺激
  • 色抜け(白斑等)
  • 黒ずみ

Zリムーバーの副作用は、使用中あるいは使用後の肌に直射日光があたって起こる場合があります。

副作用によるトラブルがあらわれた場合はすぐに使用をやめる必要があります。

ただちに病院(皮膚科専門医)で適切な治療を受けましょう。

無理に使用を続けると、症状を悪化させる危険性があります。

 

【Zリムーバーの副作用を避けるための注意点】

Zリムーバーによる副作用を避けるためには「正しい使い方をする」「パッチテストを行う」ことです。

Zリムーバーの正しい使い方は、以下のような流れです。

(公式サイトによるゼロファクターシリーズZリムーバーの使い方を参考)

  • そもそも肌に異常が生じていないかよく注意する
  • 入浴後など清潔な肌に使用する
  • 除毛する部位に、Zリムーバーを毛が覆われるくらいの厚さ(1~3ミリ)に塗布し、5~10分程度放置する(肌に強くすり込まない)
  • はじめに一部分を取り除き、きちんと除毛ができているか確認する
  • 除毛ができていたら、脱脂綿・柔らかい布などで全体を取り除いた後、除毛した部分を水またはぬるま湯でよく洗い流す
  • 除毛した後は肌が荒れやすいので、Zローション(5αSPローション)等で保護する

 

Zリムーバーのパッチテスト方法は、以下のような流れです。

  • 使いたい部位が乾いているのを確認する
  • 少量塗布後10分放置、違和感がないか確かめる
  • 違和感がなければヘラやティッシュでこすって除毛し、また違和感がないか確かめる
  • さらに心配な方は48時間経つのを待って、さらに違和感がないか確かめる

これでパッチテストは完了です。

もしいずれかの段階で、副作用が起きたら使用できません。

Zリムーバー ニキビ

副作用は避けるのが最も重要ですが、副作用が起きてしまったらどうすればいいのでしょうか?

Zリムーバーを使用する際、パッチテストのときは大丈夫でも、いざ本番後に副作用(リスク)が起きる可能性もあります。

例えば、Zリムーバーでニキビができる(ポツポツ、ブツブツ)という副作用があります。

 

【Zリムーバーでニキビができてしまう理由】

Zリムーバーによるニキビの正体は毛嚢炎(もうのうえん)です。

(思春期などにできるニキビとは別物です)

毛嚢炎とは、毛穴の奥に細菌が入って膿袋ができる炎症です。

毛嚢炎になる原因は、毛穴の内側の小さな傷に細菌が入ってしまうことです。

毛穴の内側がなぜ傷ついてしまうかというと、Zリムーバーの除毛成分チオグリコール酸カルシウムが関係しています。

Zリムーバーの除毛成分チオグリコール酸カルシウムはアルカリ性の薬剤です。

アルカリ性の薬剤が、科学的にムダ毛のたんぱく質を溶かして除毛します。

このとき実は肌表面も少し溶けてしまいます。

皮膚はムダ毛と同じたんぱく質でできているためです。

なので、チオグリコール酸カルシウムのせいで毛穴の内側が傷つき細菌が入ってしまった、というのがZリムーバーでニキビができてしまう理由です。

 

【Zリムーバーによるニキビの治し方】

Zリムーバーによるニキビ=毛嚢炎の治し方は、患部を清潔にして何もしないことです。

汚れはもちろんのこと、汗、蒸れ、不必要に触ることなども不潔につながるので注意が必要です。

そして、皮膚の健康を取り戻す・清潔に保つことです。

皮膚を健康を取り戻すには、栄養不足を避けることです。

皮膚を作るための栄養であるたんぱく質、ビタミンAなどが多く含まれる食材を積極的に食べるようにします。

たんぱく質は卵・肉・魚、ビタミンAはほうれん草・にんじん・かぼちゃなどに多く含まれます。

栄養不足の他にも睡眠不足、ストレス、疲れ、空気の乾燥など皮膚の健康が乱れる原因はたくさん考えられるので、できる限りの対処を行います。

1週間経っても治らなければ(あるいは1週間経たなくても明らかに症状がひどい場合は)、皮膚科の病院で診察を受けるべきです。

Zリムーバーの口コミ/購入方法

Zリムーバーの口コミ/購入方法

Zリムーバーは市販品なので、入手方法は購入することです。

Zリムーバーの主な購入方法は、以下の通りです。

  • 公式サイト
  • ネット通販
  • フリマアプリ

Zリムーバーの定価は、9240円ですが、同じものを買うならなるべくお得に値段を安く買いたいですよね。

そこで、Zリムーバーの最安値はいくらか?場所はどこで売ってるのか?それぞれ調べてみました(2021年2月現在)。

結論は、最安値のZリムーバーは4200円送料無料、どこで買えるかというと売ってるところはラクマです。

フリマアプリ 最安値 送料
メルカリ 4600円
(新品・未開封)
無料
ラクマ 4200円
(新品・未開封)
無料
ヤフオク 4530円
(即決価格・新品・未開封)
都道府県による(東京444円)
ネット通販 最安値 送料
楽天 5830円 無料
amazon 5450円 無料
LINEショッピング 5050円 無料
ヤフーショッピング 5200円 無料
ゾゾタウン
コース 価格
モテ肌超トク継続コース 4378円(約47%OFF)
送料500円
単品購入 8228円(約11%OFF)
送料500円

ネット以外でもZリムーバーが販売店・取扱店があるのかお店を調べてみました。

ドラッグストア(薬局)店舗の売り場では買えませんでした。

店名 最安値
杏林堂
ウエルシア
ウォンツ
キリン堂
クスリのアオキ
クリエイト
ココカラファイン
コスモス
ザグザグ
サツドラ
サンドラッグ
スギ薬局
セイムス
ツルハ
トモズ
ドラッグイレブン
ドラモリ(ドラッグストアモリ)
マツキヨ(マツモトキヨシ)

コンビニの店頭などでも買えませんでした。

店名 価格 売り場コーナー
イオン
コンビニ(セブンイレブン)
スーパー(西友)
東急ハンズ
ドンキホーテ
ヨドバシカメラ
ロフト

しかし、Zリムーバーを安く買うという金額ばかり気にして購入を決めるのはリスクがあります。

例えば、転売だと激安で購入できたり、買取してくれたりするかもしれませんが、Zリムーバーの転売について公式サイトで「当店では購入された商品の転売および譲渡を固く禁止しております。」という表記があります。

買ったリムーバーが偽物かもしれない、品質が大丈夫かわからない、いつのものかわからないないなど安全性の保障が乏しいからです。

もしも公式サイト以外で購入したZリムーバーで肌の不調などが起きた場合どうでしょう?

話を聞いてもらえるのか、何らかの保証はあるのか・・・不透明な部分が多いです。

以上のことからZリムーバーは、信頼できる売り手から購入するのが安心です。

 

もっとも信頼できる売り手がどこかというと、流通の源泉ともいえる公式サイトです。

公式サイトのモテ肌超トク継続コースなら4378円(税抜3980円)
・送料500円という値段です。

ラクマの最安値が4200円・送料無料なのでそこまで価格が高いわけでもなく、最も安全です。

 

【Zリムーバーのモテ肌超トク継続コースについて※申込規約を参考にしています】

Zリムーバーのモテ肌超トク継続コースとは、いわゆる定期コース・定期購入です。

Zリムーバーを、注文作業なしで、毎月(初期設定は30日間隔。60日間隔まで変更可能だが変更した場合180日間全額返金の条件を損なう可能性があるので注意)、初回からずっと半額の値段(4378円=定価の約47%OFF・送料500円、7回以上継続でさらに段階的な値下げあり)で、購入できます。

Zリムーバーのセット割引きなどはありませんが、ずっと半額キャンペーンがお得です。

モテ肌超トク継続コース付属のダイアリーチェックシートは、180日間全額返金保証の利用条件に必要なものなので、大切に保管することが必要です。

 

【Zリムーバーが届くまで】

Zリムーバーがいつ届くかというと、発送完了日から翌日~3日です。

配達日の指定ができるのは、6日後以降の日にちです(配送上の都合)。

なお土・日・祝祭日は発送されません。

ポストにお届け便を利用した場合は、投函後の紛失・盗難・住所不備による不着の責任は株式会社エムアンドエムが負わないことに注意が必要です。

モテ肌超トク継続コースの2回目以降は、Zリムーバーがいつ届くかというと、30日間隔(初期設定)ですが、あくまで目安なので日にちが多少前後する場合があります。

配送業者名は、佐川急便、ヤマトネコポス便、日本郵便のいずれかです(配送業者は指定できない)。

次回お届け予定日・配送状況・配送伝票番号の確認は、公式サイトのマイページで確認できます。

 

【Zリムーバーの支払い方法】

Zリムーバーの支払い方法は、以下の通りです。

  • クレジットカード決済(ビザ・マスターカード・JCB・アメリカンエキスプレス・ダイナースクラブ):手数料なし
  • 代金引換:手数料200円+税
  • 後払い(コンビニ・郵便局・銀行・LINE Pay):手数料200円+税

クレジットカード決済は、インターネット注文のみで使えます。

電話注文で選べるのは、代金引換または後払いです。

 

【Zリムーバーの支払い期限】

クレジットカード決済は、利用したクレジットカードによって支払時期が異なるので、詳細はクレジットカード会社に問い合わせしてください。

代金引換は、商品到着時が支払い期限です(配達員に直接支払い)。

コンビニ後払いは、商品と同梱される支払用紙記載の「お支払期限日(発行から14日以内)」が支払い期限です。

 

【Zリムーバーの送料】

Zリムーバーの送料は、全国一律料金:で550円です。

Zリムーバーが送料無料になるのは、定期コース以外の注文で「お買い物の合計金額が税込み10000円以上の場合」のみです。

 

【Zリムーバーのポイント制度】

Zリムーバーには「ZEROポイントサービス」というポイント制度があります

  • お買い上げ100円(税抜き)ごとに1ポイント貯まる
  • 貯まったポイントは1ポイント=1円で使える
  • 新規会員登録で300ポイントをプレゼントしてもらえる
  • 会員になるとお得な情報が届く(ポイントアップキャンペーンなど)

Zリムーバー amazon

「Zリムーバーを一回だけ買ってみたい」という方もいますよね。

最も信頼できる購入先の公式サイトだと最安値は、モテ肌超得継続コース4378円(定価の約47%OFF)・送料500円。

公式サイトでも無料や500円で試せるというZリムーバーの激安お試しコースはありません。

そこで思いつくのがamazonでの単品購入です。

amazonを調べてみると値段は5450円・送料無料(2021年2月現在)。

「Zリムーバーを一回だけ買ってみたい」ならamazonでの購入がよさそうにみえます。

しかし、amazonでの購入はおすすめしません。

なぜなら、Zリムーバーは1本=1ヵ月使ってみるだけでは、本当の効果や特徴が実感できないからです。

Zリムーバーの本当の効果や特徴は、ある程度の期間使用を続けないと実感しづらいのです。

  • しっかりとツルツルになる(除毛成分配合)
  • デリケートゾーンにも使える(保湿成分配合)
  • 臭いがしない加工がある
  • 内容量がそれなりにしっかりある
  • 毛の成長が遅い状態が続く(抑毛成分配合)

とくに「毛の成長が遅い状態が続く」効果があるわけですから、ある程度の期間続けてみないと、自分の体毛がどうなるのかわからないと思いませんか?

ある程度の期間というのが、モテ肌超トク継続コースでの180日です。

180日という期間にピンときますよね?

そうです、Zリムーバーには180日間全額返金保証があります。

Zリムーバーの購入方法は「180日間全額返金保証を使って、モテ肌超トク継続コースを申し込む」のがベストです。

6ヶ月を費やして満足いく効果が得られなかった・・・というリスクを避けることができるからです。

180日間全額返金保証を受けるには条件があるので、前もって知っておいて確実に保証をしてもらいましょう。

amazonで1ヶ月に1本買うのもいい購入方法ですが、6ヶ月後に何の保証もありません。

だから「180日間全額返金保証を使って、モテ肌超トク継続コースを申し込む」のは、もっといい購入方法です。

 Zリムーバーの口コミ/解約

Zリムーバーの口コミ/解約

Zリムーバー 解約

【Zリムーバーモテ肌超得継続コース(定期購入・定期コース)の解約方法】

Zリムーバーモテ肌超得継続コースを解約するには、次のお届け予定日の10日前までに電話連絡が必要です。

Zリムーバーの解約はメールではできません。

メール解約できない理由は、私たちの迷惑メールフィルタ設定の関係で株式会社エムアンドエムからのメールが届かないケースが多いためです。

電話番号は、0570-0783-00です。

電話の受付時間は、平日10~13時、14~17時です。

電話連絡の際、オペレーターの方に解約理由を聞かれる場合があるので満足できないことを伝えます。

Zリムーバーは何ヶ月で解約できるかというと、1ヶ月分(1回分)の支払い完了後です。

Zリムーバーは、1ヶ月分(1回分)の支払い完了後まで途中解約はできません。

Zリムーバーを1回だけ使ってみたいときは1ヶ月だけ申し込むこともできます。

Zリムーバーを定期縛りなしなので、単品購入よりもモテ肌超得継続コースがお得です。

Zリムーバーの解約(退会・契約解除)の仕方は簡単ですが、前もって規約を確認することが必須です。

 

【Zリムーバーの変更・注文キャンセル】

Zリムーバーの変更・注文キャンセルは、次回お届け日の10日前までに電話連絡が必要です。

次回お届け日の10日前を過ぎて出荷手配済みのZリムーバーは、受取りをしなければいけません(マイページで変更できません)。

出荷手配済みのZリムーバーに関するお問い合わせは、マイページの「配送状況のご確認」で表示される各配送業者に直接連絡が必要です。

Zリムーバーの変更・注文キャンセルは、メール受付ができません。

メール受付ができない理由は、私たちの迷惑メール設定等の影響で、株式会社エムアンドエムからの返信メールが届かない場合がある、注文・連絡が殺到していて確認・返信がしきれずに私たちに迷惑がかかる事態を避けるためです。

Zリムーバーの次回お届け予定日は、マイページで確認・変更ができます。

Zリムーバーのお届け間隔は、マイページで確認・変更ができます(初期設定30日間間隔・最長60日間隔)。

 

【Zリムーバーの返品について】

届いたZリムーバーが不良品だった場合、新品と交換してもらえます。

新品と交換してもらう方法は、商品到着から8日以内に電話(0570-0783-00)
かメール(info@znavi.jp)で連絡することです。

新品と交換してもらえるのは、株式会社エムアンドエムが確認して不良品と認めた場合のみです。

こちら都合(故意・過失によるキズ・破損・商品不良・間違えて注文した・効果がない・イメージと違ったなど)の返品はできません(クーリングオフ制度適用外)。

電話連絡は、時間帯・曜日によって混雑で繋がりにくい場合があるので注意。

Zリムーバーの口コミ/よくある質問

Zリムーバーの口コミ/よくある質問

【Zリムーバーは意味ないですか?また生えてくるのですか?すぐ生えるのですか?】

Zリムーバーは、除毛クリームなので、二度と毛が生えてきてほしくない永久脱毛希望の方には、意味がないです(永久脱毛にも完全に毛が生えなくなる定義はありませんが)。

Zリムーバーでできることは「脱毛」ではなく「除毛」です。

脱毛=強制的に毛根から引き抜く方法

除毛=皮膚の上に生えている部分の毛を化学的に分解して溶かす方法

Zリムーバーは、除毛後1週間から10日間ほどつるつるすべすべの肌をキープできますが、また生えてきます。

脱毛効果のあるブラジリアンワックス、永久脱毛を行うサロンやクリニックと比較して、除毛クリームのメリットは以下の通りです。

  • 使用後すぐ効果が得られる
  • 今すぐかかる費用が安い
  • 通う手間・労力を省ける
  • 痛くない
  • 人の目を気にしなくていい

除毛クリームの中でもZリムーバーは、

  • デリケートゾーンにも使えるほどの保湿成分が入っている
  • 毛の成長が遅い状態が続く抑毛成分が入っている

ことが主な特徴です。

 

【Zリムーバーでチクチクしませんか?】

Zリムーバーはチクチクしません。

むだ毛処理後の毛がチクチクする原因は、カミソリで切った毛の断面に角度がついてしまう(斜めに平らになる)、しかもその断面が毛の根元の太い部分だからです。

Zリムーバーで除毛した毛の断面は丸いためチクチクしないのです。

毛の断面が丸くなる理由は、除毛成分チオグリコール酸カルシウムが毛を溶かすことで除毛するからです。

溶けた毛の断面は丸みを帯びるので、Zリムーバーを使ったあと肌をなでるとつるつるなめらかな触り心地がします。

Zリムーバーでより良い触り心地を得るには、蒸しタオルで毛穴を開かせてから使用することです。

開いた毛穴にZリムーバーが浸透しやすくなって、除毛効果が高まります。

蒸しタオルで毛穴を開かせたあとは、しっかり水分を拭き取り、肌が乾いた状態でZリムーバーを塗るのもより良い触り心地を得るポイントです。

 

【Zリムーバーで埋没毛(まいぼつもう)になりませんか?】

Zリムーバーで埋没毛になるリスクはあります。

しかし、Zリムーバーは副作用の危険性が低い医薬部外品なので、そもそも安全性があります。

なので、埋没毛について知識を持つことで肌のトラブルを避けることができます。

埋没毛とは、何らかの原因で毛の生える先を皮膚が覆ってしまい、毛が外に出てこれなくて埋もれる状態のことです。

埋没毛の発生しやすい場所は、脇やvioなど皮膚が薄くて弾力がなく、毛が生えている向きが一定でない部位にところです。

埋没毛になる原因は、ムダ毛の処理時などに皮膚が傷ついてしまう、あるいは処理したムダ毛の毛先が尖って皮膚内を貫通してしまう、などが考えられます。

Zリムーバーで除毛した場合、ムダ毛の処理時などに皮膚が傷ついてしまう原因が当てはまります。

なぜならZリムーバーで処理したムダ毛の毛先は丸くなるから(カミソリ処理した場合は尖りやすい)です。

Zリムーバーで皮膚が傷ついてしまうのを避けるには「パッチテストを行う」「正しい使い方をする」「肌の健康を保つ」ことです。

肌の健康を保つには、生活習慣を整えるのが一番ですが、除毛後に保湿するのがすぐできる行動としておすすめです。

肌の乾燥を防ぐと埋没毛が起こりにくくなるからです。

もしもZリムーバーで埋没毛になってしまったら、患部を清潔にして何もしないことです。

毛は成長しきると自然に分解されて排泄される、皮膚は再生すると塞がっていた毛穴が元の状態に戻るからです。

無理やり毛抜きで毛を毛を出そうとするのは、皮膚を傷つけて出血してしまう可能性があるので避けます。

埋没毛は、場合によっては色素沈着を起こしたり、毛嚢炎を起こして、悪化する可能性もあります。

埋没毛が悪化した場合は、病院(皮膚科専門医)で適切な診察を受けましょう。

Zリムーバーの会社/株式会社エムアンドエムの会社概要

会社名 株式会社エムアンドエム
代表 帆足 拓馬
住所 〒107-0052 東京都港区赤坂3-1-2 BIZCORE赤坂見附8F
電話番号 0570-0783-00
メールアドレス info@znavi.jp
ホームページURL https://znavi.jp

【Zリムーバーの連絡問い合わせ先】

■問い合わせ及び苦情の受付窓口について
株式会社エムアンドエム 個人情報保護相談窓口
個人情報保護管理責任者:コンプライアンスDi
所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂3-1-2 BIZCORE赤坂見附8F

公式電話番号:0570-0783-00

公式メール:info@znavi.jp

対応時間:平日10時~13時、14時~17時
対応日:月~金(年末年始、祝祭日を除く)

Zリムーバーの口コミ/まとめ

Zリムーバーの口コミ/まとめ

さいごにZリムーバーの口コミをまとめています。

剛毛の男性でも除毛できる。

VIO含む首から下の全身を除毛できる。

除毛成分はチオグリコール酸カルシウム。

抑毛成分配合で新しい毛が生えていない期間が長くなる状態が続く。

抑毛成分はダイズエキスとアマチャエキス。

モテ肌超トク継続コースは毎回約47%引。

モテ肌超トク継続コースは180日間全額返金保証あり。

デリケートゾーンにも使える。

天然ビタミンEなど全10種類の保湿成分配合。

Zリムーバーのゼロファクターシリーズは、

  • モンドセレクション受賞
  • シリーズ累計販売数180万本突破
  • 販売実績20年以上
  • 厚生労働省認可済工場で製造
  • 100%日本製

などの実績がある。

臭いを抑えるマスキング加工がある。

使用量を節約する方法は拭き取りにヘラを使ってクリームを体の部位ごとに使いまわすこと。

1本でどれくらい使えるのかというと首から下全身2回。

毛を残さないコツはタオルで毛の流れとは逆に思い切りよく拭き取ること。

女性も使用できる。

使う頻度は、1週間ごと、あるいは10日後に1回。

主な副作用はニキビ(毛嚢炎)。

毛嚢炎を避けるためには「正しい使い方をする」「パッチテストを行う」「皮膚の健康を保つ」。

毛嚢炎の治し方は、患部を清潔にして何もしない(ひどい場合は皮膚科の病院で診察を受ける)。

単品購入はおすすめできない。

モテ肌超トク継続コース(定期購入)がおすすめなのは、毛の成長が遅い状態が続く・肌触りが良くなると実感できるのに半年~1年かかるから。

モテ肌超得継続コースの解約方法は、次のお届け予定日の10日前までに電話連絡すること(定期縛りなし)。

除毛クリームの選び方を知りたい方はこちら
▲様々な商品について、成分を根拠に数字で比較してランキングにしているから、商品ごとの違いが明確にわかります。
Zリムーバー 口コミ

[Zリムーバー 解約]初回で定期コースを【電話番号は?】

Zリムーバーの解約まとめ。初回だけで定期コースを解約する方法あり。電話番号や電話が繋がらないときの対処方法も記載。モテ肌超トク継続コースの返金保証や定期縛りなしは本当か?その他定期購入の注意点、簡単に退会できるのか、理由はいるのか、返品、メールなど情報満載。